製薬・医薬会社への就職・転職におすすめの求人紹介サイトをご紹介

JACリクルートメント

本サイトのランキング第5位は「JAC(ジェイ・エー・シー)リクルートメント」。こちらの転職エージェント・ホームページは製薬会社専門になっているわけではありませんが、その転職コンサルタントのスキルや製薬業界向けの転職サービスとしても、非常に優秀ということもあり、この位置づけとなりました。

「JAC(ジェイ・エー・シー)リクルートメント」の特徴としては、外資系転職に強いというところ。製薬業界に転職を希望している方の中にも、外資系の製薬会社に入社したい!とお考えの方も多いのではないでしょうか?

そのようなときこそ、「JAC(ジェイ・エー・シー)リクルートメント」の転職コンサルタントに転職活動のフォローをしてもらいましょう。

というのも、この会社の転職斡旋実績として、外資系・もしくは国内企業のグローバルポジションについては国内でNo1

製薬業界に対しての実績が1番ということではありませんが、「JAC(ジェイ・エー・シー)リクルートメント」は外資系への転職についてはかなりのプロフェッショナル集団と言えるのは間違いないでしょう。

徹底したアドバイスで内定をゲット

「JAC(ジェイ・エー・シー)リクルートメント」の特徴としても挙げた「外資系に強い」という部分ですが、これは「JAC(ジェイ・エー・シー)リクルートメント」に在籍している転職コンサルタント個々のスキルが高いというほかありません。

特に外資の製薬会社への転職を考えている方には「JAC(ジェイ・エー・シー)リクルートメント」の転職エージェントがとても頼もしい存在になってくれることでしょう。

エージェントサービスに登録した場合、医療業界に精通した転職コンサルタントが面談をしてもらった上での適職診断を行ってくれたり、検討している会社以外にオススメの企業の紹介をしてもらうことが可能。一般的な転職コンサルタントでも同等の内容のサービスを受けることはできますが、「JAC(ジェイ・エー・シー)リクルートメント」の転職エージェントのスキルは特に高いと評判なので、きっとあなたの条件にマッチした企業をすぐに紹介してもらえるはずです。

また自身の希望企業に関しても、上手な履歴書・職務経歴書の書き方のレクチャー、添削も対応してもらうことが出来ますし、面接突破の対策や実際の内定後のフォローまでトータルサポートしてもらうことが可能

入社までのサポートがとても嬉しいポイントと言えるでしょう。

ミドルクラス・ハイクラス求人が多数

「JAC(ジェイ・エー・シー)リクルートメント」の転職サービスのもう一つの特徴としては、「ミドルクラス・ハイクラス向け」の求人情報を多数保有しており、実際の利用者層も「30~50代」の管理者やマネージャークラスの方が利用しているケースが多いとのこと。

具体的には利用者全体の約7割近くが35才以上なので、必然的にミドルクラス以上の転職先が集まっていると考えても良さそうです。

「転職するなら現職以上の高待遇を受けたい」と思う方にはもってこいの転職エージェントと言えますね。

複数名のコンサルタントと関わる場合もある?

外資系&ミドルクラス以上の転職を検討している方向けの「JAC(ジェイ・エー・シー)リクルートメント」ですが、唯一気になることがあります。

基本的に製薬業界への転職において、転職エージェントを利用した場合、最初の面談から内定後のフォローまで一人のコンサルタントが付くのが一般的ですが、「JAC(ジェイ・エー・シー)リクルートメント」の場合はコンサルタント毎に抱えてる求人案件が異なる場合があるので、転職を希望する会社の求人情報によっては複数名の担当とのやり取りが必要となる場合があります。

全てのケースで担当が変更になるということではありませんが、「ずっと同じ担当が良い」と思う方はよく検討した上で問い合わせしてみることをおすすめします。

JACリクルートメントを利用した方のの口コミ・評判を集めてみました!

年収をアップさせたい方の利用もおすすめ

他の紹介会社も利用していましたが、こちらは友人の紹介であったので安心感があったことと、担当者の方と初めて電話で話した時に、信頼感が持てたことが一番です。求人の紹介、書類添削、面接指導等を逐次いただいたことが、その継続にもつながりました。

引用元:http://www.kuchikomi-s.com/

→転職に限った話ではありませんが、身近な人の体験談や口コミ以上に信用できる情報はありません。恐らくこのサイトをご覧になられている方の中にも、製薬会社に勤める友人や知り合いに転職に関するアドバイスや意見を求めた方も多いのではないでしょうか?

JACリクルートメントが提供している求人情報はハイクラスの求人の取扱も非常に多いため、更なる年収アップを目的とした転職活動を行っている方にも満足いただけるものです。

外資系メーカーへの転職希望の場合、利用はおすすめ

アドバイザーの対応も丁寧で、安心して相談することができました。希望する就職先にあわせて履歴書や職務経歴書を添削してもらえるし、面接の練習もできるので、頼りになる人材紹介会社だと思います。

履歴書や職務経歴書のうち、どのようなポイントを重視して見るのか、ということは、転職先の業界や職種によって様々です。アドバイザーは作成した書類を基に、「志望する会社にはどういう書き方がより効果的なアピールにつながるのか」を詳しく説明して下さり、人事担当者の目線を重視した応募書類の作成ができました。

また、志望する会社にあわせて、面接リハーサルも行います。面接前には、志望の動機や自己アピールについて話すリハーサルができるので、本番の面接でも緊張せず、面接官に自分の言葉で伝えることができるようになります。

これまでの職務経験や希望にあわせて、幅広く転職先の会社を紹介してもらえます。転職活動の進捗状況に応じて、アドバイザーからマメに連絡が来るので、スムーズに転職先を検討できます。

引用元:http://www.kuchikomi-s.com/

→JACリクルートメントは口コミの意見でも触れられているように、転職希望先に合わせたアドバイスや面接、応募書類等の対策をしっかりと行ってくれるため非常に心強いです。

ただし口コミを確認した所、ほとんどの方はJACリクルートメントを経由して外資系企業への転職を果たしているようでしたので、国内の医薬品メーカーに限定した転職を希望しているような方であれば、先に挙げたライフケアネットワーク等の国内の医薬品メーカーとのパイプがしっかりとしている転職エージェントを利用した方が良いかもしれません。

サイト内検索
ランキング!
ライフケア・ネットワーク(e-製薬)
メディサーチ
アンサーズ
オンウェーブ(製薬オンライン)
JACリクルートメント
記事一覧