製薬・医薬会社への就職・転職におすすめの求人紹介サイトをご紹介

未経験でもCRA(臨床開発モニター)に転職できる方法

未経験でもCRA(臨床開発モニター)に転職できる方法

 

製薬業界にある仕事の中でも人気が高いのが臨床開発モニターです。
臨床開発モニターは長く働けることも魅力になっています。
そんな臨床開発モニターには未経験からでも転職可能なのでしょうか。
また、未経験から転職する際の注意点はあるのでしょうか。
ここではこうした気になるポイントについて紹介していきます。

 

未経験でも臨床開発モニター職につける

○特徴
臨床開発モニター職は製薬業界の仕事の中でも特に特徴的なものです。

◆臨床開発モニターはラボで働くことが多いですが、被験者との交流などもあるのも面白いところでしょう。
臨床開発モニター職は長期的に働けるだけでなく、臨床開発モニターとして働くことで開発職や研究職などへの道も開けてくるのも利点です。

◆臨床開発モニターは単調な仕事と思われがちですが、その意義は大変高いこともポイント。
臨床開発モニターがしっかり仕事をしないと新薬品も市場に送り出せません。
また、重大な製薬ミスも臨床開発モニターになれば食い止めることができます。
臨床開発モニターはこのようにやりがいも大きいことも特徴になっています。

◆こうした臨床開発モニターには未経験であってもなることができます。
臨床開発モニターとして働いている人は薬剤師資格などの関連資格を持っていることが基本ですが、全くの未経験でも臨床開発モニター職にはつくことが可能なのです。
とはいえ、文系の人であると臨床開発モニター職に何の資格もなしにつくのはかなり難しいでしょう。

◆臨床開発モニター職を未経験から目指したい場合にはそれまでにラボ勤務経験などがあると好ましいです。
こうした経験は必ずしも必要ではないものの、人気のある臨床開発モニターの応募を勝ち残るためにはあったほうが良いです。

◆臨床開発モニター職はこのように未経験からでも目指すことはできますが、実際に臨床開発モニター職を目指すべきかは人によって変わります。
臨床開発モニター職はかなり単調であり、納期もあります。
人によってはあまり向いていないこともあるので、臨床開発モニター職の実態についてより知ってから応募するようにすると良いでしょう。

◆また、臨床開発モニター職といっても常に臨床開発ばかりしているわけではありません。
時期的には他の仕事なども任されますから気をつけておきましょう。

 

未経験から製薬業界を目指す際の注意点

○注意点
未経験でも製薬業界は目指せますが、幾つか注意しておきたいこともあります。

①例えば、製薬業界へ転職するのは専門的な知識が必要なことも多く、一般的に難しいことは知っておきましょう。
他の業界へ転職したほうが簡単なこともあります。
とくに未経験だとそれだけハードルは高まってきます。

こうした欠点を補うような能力などがあれば心配いりませんが、そうでない場合には資格などをとっておくようにすると良いでしょう。
転職期間も少し長めに計算しておくようにするとちょうどよい結果になる事が多いです。

製薬業界事情についても事前に知っておきましょう。
例えば、製薬会社Aからそのライバル会社Bに転職するのは難しいといったような転職事情もあります。
最初に入る製薬会社によってその後のキャリアがある程度決まってくることもありますから、こうしたことも事前に調べておきたいところです。

④逆に他の業界を全く経験したことがないといった未経験の人だと製薬業界にも馴染みやすいかもしれません。
製薬業界は他の業界と違った慣習も多いですが、こうしたことも未経験の人であれば気にならないでしょう。

⑤未経験の場合には営業職などのような仕事からキャリアをスタートさせるのもおすすめです。
営業職は製薬業界でも一番始めやすい仕事になっています。
まずは営業職として初めてその後に臨床開発モニターなどを目指すのも良いでしょう。
最初から「臨床開発モニター以外はしたくない」と心を決めるとあまり転職活動がうまく行かなくて苦労することもあるからです。

⑥未経験ならば未経験なりの強みを見出すことも大事です。
例えば、「自分は英語ができます」といったように自分の強みを見出してみると良いでしょう。
こうすることで未経験というハンデもより少なくなってきます。
こうした自分の強みがわからないようならばキャリア相談などをしてみるのも良いかもしれません。

⑦未経験から製薬業界を目指す際にはあまり最初のうちは給料についても高望みしないほうが良いでしょう。
未経験だとやはり給料的にもそこまで期待できません。
とはいえ、製薬業界に転職して勤務しているにつれて次第に給料は上がってきますから焦る必要性はありません。

 

このように未経験から製薬会社を目指す際には気をつけておきたいことも多いです。
とはいえ、製薬会社は給料も平均的に高めですから、チャンスは大いにあります。
製薬業界ならではの慣習もありますから、こうしたことはしっかり調べておくと良いでしょう。